すべては患者さんのQOL向上のために|高品質医療開発支援|リブラメディシーナ(LMed)は高品質な医療開発支援サービスを提供しています。

2019年10月9日~11日  BioJapan 2019に出展いたします。ブースNo.D-18

             共同出展社:Mycenax Biotech Inc., Mithra Biotechnology Inc.

 

2019年9月  記事掲載:「企業実務」(9月号) 「超ベテラン社員に働きがいを感じてもらう」

        弊社会長・社長の談話が掲載されました。

 

2019年8月  記事掲載:薬事日報(第12204号 2019年8月28日)「バイオの一貫受託を整備」

        弊社記事が掲載されました。

 

2019年8月  記事掲載:「ニューリーダー」(8月号) 「残されていた研究データ 若き日の縁が現在も」

        弊社会長の談話が掲載されました。

 

20193      当社パートナーのバイオ受託機関(CDMO)であるMycenax社は、31日付けで、同じく当社パートナーのバイオ

                      受託機関(CRO)であるLumosa社のTPG ユニットを吸収合併いたしました。

                      これにより同社は抗体などのバイオ医薬品の細胞株構築からGMP製造までを一貫して受託できる体制となりました。        今後は更なる設備等の拡充を予定しており、より充実したサービスをご提供することが可能となります。

 

2018年8月  移転のお知らせ

2016年10月  BioJapanに、出展します。海外のパートナー企業から、専門家が大勢ブースで待機しますので、この機会に直接コン 

       クトやマッチングができます。ブースNo.B-16.

2016年9月  移転のお知らせ

2016年5月  BIOtech 2016に展示ブース(4-26)を構えました。海外パートナー企業   

       5社から10名のProfessionalがブースに詰め、来場者に対応します。  

2015年10月  BioJapan2015に展示ブースを構えた。

2015年 9月  化學工業日報9月28日号に当社、Mycenax社、TPG社の各社長インタ 

         ビュー記事が掲載されました。

2015年 8月  藥事日報8月29日号に当社社長のインタビュー記事が掲載されました。

2015年 5月  BIOtech2015に展示。台湾から当社パートナー企業5社の幹部も参加しま

          した。

2015年 5月  BIOTech2015に展示ブースを構えた。

2015年 4月  当社と契約中の台湾国立 工業技術院(ITRI)の抗体グループのヘッドDr.

                      Min-Yuan Chouが、医薬ライセンス協会(JPLA)で次世代抗体技術

                      ついて講演を行った。

2014年10月   BioJapan2014展示ブースを構えた。

2014年 5月  BIOTech2014年に展示ブースを構えた。

2014年 3月  当社パートナー企業、Mycenax社とTPG社、2社の社長が、日本医薬品ラ

       イセンス協会(JPLA)で、招待講演をした。

2014年 1月   藥事日報1月29日号に当社会長及び社長のインタビュー記事が掲載されま

                    した。

2014年 1月   藥事日報1月1日号に当社が総代理店を務めますMycenax社およびTPG社

         の社長のインタビュー記事が掲載されました。

2013年 6月   当社が総代理店を務めるバイオ医薬品CMO/CDMOであるMycenax社が、

         2000Lのシングルユース型バイオリアクターを新設した(ニュースリリー

                 ス)。